LINEのピン留め(押しピン)マークの意味や設定/解除のやり方

LINEのトークを利用しているとピン留めのようなマーク、押しピンのようなマークが出てくることがあると思います。

 

何かなと不思議に思いながらも、ついついそのままLINEを使っている方も多いと思います。

 

このピン留めみたいなマーク、実はとても便利な機能だったのです。

 

ピン留めマーク、押しピンマークの意味、設定、解除の方法を紹介します。

 

 

 

1 ピン留めのようなマーク、押しピンのようなマークとは

 

LINEのトーク画面のユーザーアイコンの右下に出てくる次の画像のようなマークです。

 

 

画像を拡大してみます。

 

まさに、ピン留めのようなマーク、押しピンのようなマークですね。

 

 

2 ピン留めマークの意味

1) ピン留めマークの意味

さて、このピン留めマークはどのような意味があるのでしょうか。

 

このピン留めマークを特定のユーザーに設定すると、そのユーザーのトークルームがLINEのトークリストを表示した際に一番上に表示されるのです。

 

 

2) ピン留めマークって便利なの?

このピン留めマークは、LINEでのやり取りは少ないけれどもとても大切なトークに設定しておくととても便利です。

 

近頃はLINE@などもあり、トークリストに表示される人の数がどんどん増えて行ってきてトークも増えてきている来ていると思います。

 

LINEでメッセージのやり取りを頻繁にする人であれば、必然的にトークリストの上位に出て来ますが、やり取りの多くない人は必然的にトークリストの下の方に表示され探すのが困難になってしまいます。

 

そこで、とても大切なトークにピン留めマークを設定すると常に上位に表示されるので、リマインダーにもなりとても便利です。

 

 

3 ピン留めの設定方法

では、ピン留めマークの設定方法を紹介します。

 

まず、ピン留めしたい人のトークリストを右にスワイプします。

 

 

ピン留めマークが表示されるのでタップします。

 

 

これでピン留めの設定が完了しました。

ユーザーアイコンの右下にピン留めマークが表示されていることを確認して下さい。

 

 

4 ピン留めの解除

次にピン留めの解除方法を紹介します。

 

ピン留めを解除したいユーザーのトークリストを右スワイプします。

 

 

ピン留めマークをタップします。

 

 

これでピン留めが解除されました。

ユーザーアイコンの右下にピン留めマークが表示されなくなったことを確認して下さい。

 

 

5 まとめ

このピン留め設定をすることで、彼氏や彼女などの大切なトークやその他の大切な連絡も探しやすくなりますね。

 

快適なLINE生活を送れるようになると思います。

 

 

6 関連記事

LINEのトークルームにメガホンマーク(拡声器マーク)が出てきてしまった時の対処方法

 

Line公式/Line@のトークルームを削除する最もカンタンな方法 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA