紀平梨花 優勝 チャレンジカップ フィギュアスケート 樋口新葉3位 世界選手権へ弾み プロトコル

オランダのハーグで開催されたフィギュアスケート チャレンジカップ2019。

 

女子FSが行われ紀平梨花選手が、見事な演技で逆転優勝を飾りました。

 

また、樋口新葉選手も3位と表彰台に登りました。

 

 

1 FSの結果

1) 順位

フィギュアスケート チャレンジカップ女子FSの順位は次のとおりです。

 

  • 1位 紀平梨花 141.90点
  • 2位 樋口新葉 123.54点
  • 3位 スター・アンドリューズ(米国) 122.93点
  • 4位 マエ=ベレニス・メイテ(フランス) 112.42点
  • 5位 アンバー・グレン(米国) 110.66点
  • 6位 カーリー・ロバートソン(イギリス) 104.82点

 

紀平梨花選手、2位以下に18点以上の差をつけました。

 

公式順位はこちらです。

 

 

2) プロトコル

ジャッジスコア(プロトコル)はこちらです。

 

 

2 総合順位

総合順位は次のとおりです。

 

  • 1位 紀平梨花 208.34点
  • 2位 スター・アンドリューズ(米国) 187.69点
  • 3位 樋口新葉 186.24点
  • 4位 アンバー・グレン(米国) 180.91点
  • 5位 マエ=ベレニス・メイテ(フランス) 166.84点
  • 6位 カーリー・ロバートソン(イギリス) 162.10点

 

紀平梨花選手が2位に20点以上の差をつけて優勝です。

これでシニア国際大会6戦全勝です。

 

さらに、4度目の逆転優勝で、逆転の紀平の本領発揮です。

 

 

また、樋口新葉選手も2位に1.45点差と僅差の3位でした。

 

 

公式総合順位はこちらです。

 

 

3 紀平梨花選手のコメント

 

今できる自分の最高の演技を出せた。嬉しい。

 

(世界選手権では)今日のような気持ちでノーミスで演技したい。

 

 

 

4 メディアでの報道

各メディアでも紀平梨花選手のチャレンジカップ優勝を讃える記事で溢れています。

 

 

サンスポコム公式ツイッターより

 

 

日刊スポーツ公式ツイッターより

 

 

ライブドアニュース公式ツイッターより

 

 

共同通信写真部公式ツイッターより

 

 

スポーツ報知公式ツイッターより

 

 

5 世界選手権スケジュール、チケット

さて、次はいよいよ2018ー2019シーズンのクライマックスである世界フィギュアスケート選手権ですね。

 

ISU公式ツイッターでも盛り上げています。

 

スケジュール、チケット等を紹介します。

 

1) スケジュール

3月20日(水)

9:00 ペア(ショートプログラム)
14:10 氷上オープニングセレモニー
14:55 女子シングル(ショートプログラム)

 

3月21日(木・祝)

10:00 ペア(フリースケーティング)
14:55 男子シングル(ショートプログラム)

 

3月22日(金)

10:45 アイスダンス(リズムダンス)
17:30 女子シングル(フリースケーティング)

 

3月23日(土)

12:30 アイスダンス(フリーダンス)
17:30 男子シングル(フリースケーティング)

 

 

2) チケット

世界フィギュアスケート選手権2019 チケットはこちらでです。 icon

 

 

6 まとめ

薬指亜脱臼の影響も心配された紀平梨花選手でしたが、FSの滑りを見るとその心配も払拭できましたね。

 

次は、いよいよ大舞台の世界選手権です。

 

表彰台の一番上に登ることを期待しましょう。

 

 

また、樋口新葉選手も良い結果で今シーズンを終えることができました。

来シーズンにつながるチャレンジカップだったと思います。

 

 

7 関連記事

フィギュアスケートチャレンジカップ 女子SP 紀平梨花2位、樋口新葉4位 プロトコル

 

フィギュスケートチャレンジカップ 本田紗来SP首位ノービス/紀平梨花も調整順調 インタビュー

 

フィギュアスケートチャレンジカップ 本田紗来 横井ゆは菜 佐藤駿が優勝!

 

フィギュアスケート世界ランキング 宇野昌磨、羽生結弦、紀平梨花、三原舞依 2019.02更新

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA