会社を午後休んだ日の有意義な5つの過ごし方 最高のリフレッシュにするために

複業や会社の仕事でかなりいっぱいいっぱいになってしまうということってありますよね。

 

そんな時、どうするかについて書いてみます。

 

1 金曜日の午後会社をお休みしてリフレッシュする

お薦めなのが会社を午後から休んで、一旦リフレッシュすることです。

 

そして、曜日は週末の金曜日が最もお薦めです。

 

午後からのお休みだと、休暇も取りやすいでしょうし、かつ翌日や翌週へのしわ寄せも少ないことでしょう。

 

また、金曜日の午後お休みをすると、あと休みが3日もある!という感覚が得られることも大きいです。

 

 

2 金曜日の午後に休んでなにをするか

では金曜日の午後に休んで何をするか。

十分にリフレッシュして、いっぱいいっぱいな気持ちを回復させるためには、その過ごし方が大切になります。

 

私が実際に行ってリフレッシュできた過ごし方を紹介しますね。

 

1)海に行く

多くの方は普段、海を見る機会は少ないのではないでしょうか。

リフレッシュをするには非日常的な世界に足を踏み入れてみることが必要です。

 

季節にもよりますが、金曜の午後の海岸は人もまばらです。

波打ち際まで行ってリフレッシュしましょう。

 

東京から行くとしたらお薦めは、鎌倉の由比ガ浜海水浴場です。

 

 

2)山に行く

非日常的な世界に足を踏み入れるという点では、山に行くというのもとてもリフレッシュできます。

 

午後からなので、ケーブルカーで登って景色を眺めるというのがよいでしょう。

広大な景色が心に染み渡ると思います。

 

東京からのお薦めは、定番の高尾山とあともう一つは御嶽山です。

御嶽山もケーブルカーで途中まで登れます。

 

 

3)サイクリングして公園まで行ってのんびりする

海や山へ行くのはちょっと遠すぎる。。。

という方には、自転車で公園まで行って、公園でのんびりすることをお薦めします。

 

なぜ、自転車で行くのかというと、リフレッシュするには軽い有酸素運動はとても重要です。

 

電車や車で公園に行くと、運動にならないのでリフレッシュ効果も半減してしまいます。

 

まずは、有酸素運動をして公園に行きましょう。

 

そして、公園に着いたら、私はよくベンチに座って本を読みます。

 

不思議と家で本を読んでいるよりも、スッキリと頭の中に入ってくるんです。

 

 

4)映画に行く

金曜午後の映画館は、人も少なくリフレッシュには最適です。

 

ただ、観る映画の選定には留意したほうがいいですね。

 

自分にとって、心が前を向けるもの、例えばアクション映画や恋愛映画、青春映画などを観るとよいでしょう。

 

 

5)親と会ってゆっくり話をする

サラリーマンの方は親と同居されていない方も多いと思いますので、親が午後半日で会いに行ける距離に住んでいる方は、親に会いに行ってゆっくり話をするとよいでしょう。

 

私も親と話をすると、よくヒントをもらいます。

生まれた時から自分のことを知っている最大の理解者ですから、自分では気づかなかったことを言ってくれることが多いです。

 

また、親の愛情を感じることができ、最高のリフレッシュになるでしょう。

 

 

6)ディズニーランド

これは地域限定なのですが、金曜の午後にディズニーランドに行ってみるのもとてもリフレッシュできます。

 

私も二度ほど金曜の午後に行ったことがあるのですが、比較的空いていて、待ち時間のストレスも少なく、ディズニーランドにいる多くの人がとても楽しんでいました。

 

心の底から楽しんでいる人を見て、自分もなんだか楽しくなっていったのを覚えています。

 

とてもリフレッシュできると思います。

 

 

3 まとめ

忙しいサラリーマンの方にとっては、時にはいっぱいいっぱいになってしまうこともあるでしょう。

 

そんな時は、ぜひ金曜日の午後にお休みをとって、リフレッシュしてみてください。

 

きっと、そのあとは元気100倍になってるはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA