サザエさん症候群 日曜朝から憂鬱になってしまった

この記事を書いているのは日曜日の16時頃です。

サラリーマン諸氏の方は、この時間になるとそろそろサザエさん症候群が出ている方も多いのではないでしょうか。

なんと、私は今日朝6時に起きた時にはもうサザエさん症候群でした。(早すぎだろ。。。)

 

ここでは、サザエさん症候群になぜなるのか、予防法、対策について考えてみましょう。

 

 

1 サザエさん症候群の原因

サラリーマンの方はなぜ、サザエさん症候群になるのでしょうか。

具体的な原因は、個別事情があり様々だとは思いますが、一番の原因は「自分の思い通りに生きていない」からです。

 

土曜日、日曜日の休日は、基本的には自分で予定を立て、自分で動いており、「自分らしく生きている」「自分の思い通りに生きている」ことでしょう。

 

しかし、サラリーマン生活はそうはいきません。

いくら裁量がある人でも、完全に自分の思い通りに生きていくことは難しいでしょう。

 

この「自分の思い通りに生きていけない」ということが、月曜日から5日間続くんだと、日曜日に思うことが、サザエさん症候群の大きな原因だと思います。

 

 

2 会社の社長はサザエさん症候群にならないのか

サラリーマンの多くの方はサザエさん症候群になるということには異論はないと思いますが、さて会社の社長はサザエさん症候群になるのでしょうか。

 

ところで、会社の社長のといっても二種類あると思います。

具体的には、

・オーナー社長

・サラリーマン社長

です。

 

おそらく、サラリーマン社長は、サザエさん症候群になる方もいるでしょう。

 

 

3 起業したらサザエさん症候群にならないのか

要求の厳しいお客さんがいる等の理由で、起業をしてもサザエさん症候群になってしまう人もいますが、多くの場合、起業するとサザエさん症候群は解消し、無縁になります。

 

私の友人も、起業して急にサザエさん症候群がなくなったと言っていました。

 

そして、ネットで検索してみると、、、

起業してサザエさん症候群がなくなったという人の記事が出てきました。

ディズニー好きなイクメン税理士さん

やまてつさん

医療ライターさん

 

起業すると、サラリーマン生活より遥かに「自分の思い通りに生きて」いけます。

 

ですので、サザエさん症候群から根治したい場合は、起業を選択肢の一つとして考えたほうがよいでしょう。

 

 

4 サザエさん症候群の予防

ただ、すぐにサラリーマンをやめて起業をするというわけにも行かないと思います。

 

その場合の、サザエさん症候群の予防方法で、私が実践している方法を紹介します。

 

それは、金曜日のうちにサラリーマン仕事をやりきってしまい、不安な点を残さないことです。

金曜日の過ごし方がとても大切なのです。

これを実行すると、土日にモヤモヤすることも少なく、サザエさん症候群が発症しなくなる、もしくは軽減されるでしょう。

 

 

5 サザエさん症候群の克服法

最後に、サザエさん症候群になってしまったら、特に重度のサザエさん症候群になってしまった場合の克服方法についてです。

 

これも、私の対処方法なのですが、こんな時は徹底して運動をするようにします。ジョギングだったら、普段の2倍は走るようにします。

そして、なるべく早めに寝てしまいます。

フィジカル面で疲労が溜まっているので、すぐに眠りにつけるはずです。

 

翌朝は、完全にすっきりというわけではないですが、サザエさん症候群の苦痛から一時的にでも解放されたので、気分のよくなっていることでしょう。

 

 

by カエレバ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA