大谷翔平 日本ハム在籍時を動画で振り返る まずは2013年シーズンから。実は外野守備も相当うまいです。

大谷翔平選手、右肘靭帯部分断裂のためDL(故障者リスト)入りしてしまいました。

 

関連記事

大谷翔平 右肘の靭帯部分断裂 トミージョン出術の可能性も DL入り MLB Videoより

 

とても残念ですが、我々ファンとしては急がずにじっくり治療してもらうこと願うしかありません。

 

しばらくは大谷翔平選手の活躍が見られなくなってしまって寂しいのですが、この機会に日本ハム時代の活躍を動画で振り返ってみたいと思います。

 

まずは2013年のシーンから振り返ってみます。

 

パリーグTVから

ライトの守備についた大谷翔平選手の好守備

1:43ごろから大谷翔平選手の外野守備が見られます。

今では、守備につくことはなくなりましたが、実は守備も相当うまいです。

 

 

記念すべき大谷翔平選手のプロでのホームラン第一号です。

まさに弾丸ライナーという表現がぴったりで、ライト中段に運んでいます。

 

 

大谷翔平選手のライトからのレーザービームです。

1:08頃からです。

このライトから三塁へのレーザービームをみると、大谷翔平選手の外野守備をまた見たくなってしまいます。

 

 

リアル二刀流の原点

0:59ごろから

ソフトバンク・ホークス戦で五番ライトで先発出場し、ヒットを放ち、8回からはリリーフで登板。無失点に抑えています。

まさにこれがリアル二刀流の原点ですね。

 

 

リアル二刀流その2

2:04ごろから

上記と同じシーンが紹介されています。

 

 

大谷翔平選手のNPB一年目の動画を久しぶりに見ましたが、やはりバッターとしても投手としても、そして外野手としても魅力的ですね。

 

また、この続きを書いていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA