iPhoneで写真、画像の位置情報、EXIF情報を削除する一番簡単な方法

iPhoneで写真を撮影するとき、位置情報などのEXIF情報も保存できるようにしている人も多いと思います。

 

このEXIF情報ですが、写真の整理などをする時はとても重宝します。

 

しかし、EXIF情報には位置情報が含まれていますので、万一他人の手に渡ってしまった場合、個人情報流出のリスクがあります。

 

EXIF情報はMacなどでも削除することができるのですが、iPhone上でも簡単に削除することができます。

 

では、iPhoneでEXIF情報を削除する方法を紹介しますね。

 

 

1 アプリLoooksをインストールする

AppSoreからLooksをダウンロードしてインストールする。

AppStoreへ行く

 

2 Loooksを開いて写真を選択しEXIF情報をみる

Loooksを開きます。

 

 

画面右上のフォルダマークをタップします。

 

メニューが表示されました。

EXIF情報を削除したい写真が一枚だけのときは、

「EXIF情報を見る」

複数枚ある時は

「一括処理をする」

を選択します。

 

この例では「EXIF情報を見る」を選択します。

カメラロールから写真が表示されますので、EXIF情報を削除したい写真を選択します。

すると、その写真のEXIF情報が表示されました。

 

3 EXIF情報を削除する

画面の下の方にいくと

「メタデータを削除」

「GPSデータを削除」

と表示されています。

 

EXIF情報全てを削除したい場合は

「メタデータを削除」

をタップ。

位置情報のみ削除したい場合は、

「GPSデータを削除」

をタップします。

 

 

無事、EXIF情報が削除されました。

 

 

4 留意点 重要です

カメラロールには、EXIF情報が削除された写真が新たに追加されます。

 

ということは、EXIF情報が入っている写真はまだ残っています。

 

紛らわしいのでEXIF情報が残っている写真は削除してしまいましょう。

 

 

 

関連記事:

Macで写真の位置情報やexif情報を削除する一番確実な方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA