唐揚げなどの揚げ物に酢をかけると表れた3つの効果

私はかなり揚げ物が好きです。

 

特に唐揚げが大好きです。

 

ただ、唐揚げ、揚げ物は脂っこいものなので、食べ過ぎるのもよくありません。

 

そこで、酢をかけて食べるようにしたところ、とても大きな効果がありました。

 

私の身体に表れた3つの効果を紹介します。

 

 

1 唐揚げ、揚げ物に酢をかける

まずは、私が唐揚げ、揚げ物に酢をかけることになったきっかけを紹介します。

 

1) 酢の効果

酢の効果はとてもよく知られており、

  • 疲労回復
  • 内臓脂肪を減らす
  • 食欲増進
  • 血中脂質低下
  • 高血圧抑制

などがあります。

 

このことは、私も以前から知っていたので、お味噌汁に酢をかけて飲んでいました。

 

 

2) 唐揚げ、揚げ物に酢をかけると脂っこさを抑える

そして、ある時、唐揚げ等の揚げ物に酢をかけると脂っこさを抑えて食べやすくなるという記事を目にしました。

 

早速、唐揚げに酢をかけてみると、その記事に記載されていたとおり、脂っこさもなくなり、とても食べやすくなっているのを感じました。

 

この時から、唐揚げや揚げ物を食べる時には、必ず酢をかけるようになりました。

 

 

2 唐揚げ、揚げ物に酢をかけて食べると表れた3つの効果

 

では、唐揚げ、揚げ物に酢をかけて食べるようになって表れた3つの効果を紹介します。

 

1) 胃がもたれることがなくなった

以前は、唐揚げ、揚げ物を食べると必ずと言っていいほど胃がもたれていました。

 

しかし、酢をかけて食べるようになってからは、不思議なことに胃がもたれるということはなくなりました。

 

 

2) 太らなくなった

以前は、唐揚げ、揚げ物を食べた後に体重を測ると、必ず体重がかなり増加していました。

 

しかし、唐揚げ、揚げ物に酢をかけて食べた後に体重を測ってみると、以前より体重が増えなくなっているのです。

 

 

3) 食後の疲れもなくなった

多くの人が経験をしていることだと思うのですが、唐揚げ、揚げ物を食べた後は、独特の疲れを感じると思います。

 

だるくなるという表現の方が正確かもしれません。

 

しかし、唐揚げ、揚げ物に酢をかけて食べると、この独特の疲れ、だるさがなくなりました。

 

 

3 まとめ

私にとって、唐揚げ、揚げ物に酢をかけて食べることによって、上記のとおり絶大な効果がありました。

 

唐揚げ、揚げ物好きの方は、ぜひ試してみると良いと思います。

 

 

4 関連記事

酢納豆で老眼がよくなるらしい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA