【iPhone】これまで撮影した写真を非表示にする方法/写真の一括選択も

iPhoneでこれまでに撮影した写真を非表示にする方法を紹介します。

iOS12で説明します。

 

 

1 非表示にしたい写真選択する

「写真」アプリを開き左下の「写真」タブをタップします。

 

 

右上に表示される「選択」をタップします。

「選択」が表示されなければ何度か写真をタップすると表示されます。

 

 

削除したい写真をタップして選択します。

 

 

2 写真を一括選択したい時

全ての写真を選択したい時は、写真一つ一つをタップするのでは大変ですので、一括して選択します。

 

「選択」をタップします。

 

 

写真の上を
 ①右方向にスワイプし、右端まできたら
 ②下方向にスワイプします。

写真の最後までスワイプしたら指を離します。

 

これで全ての写真を一括選択することができました。

 

 

3 選択した写真を非表示にする

選択した写真を非表示にする方法を紹介します。

 

写真を選択したままの状態で下部の「共有ボタン」をタップします。

 

 

下部に表示されたメニューの「非表示」をタップします。

 

これで選択した写真が非表示になりました。

 

 

4 非表示にした写真を再度表示させる方法

最後に非表示にした写真を再度表示させる方法を紹介します。

 

「写真」アプリを開き下部の「アルバム」をタップします。

 

 

「非表示」をタップします。

 

 

「選択」をタップして再表示したい写真を選択します。

 

 

下部の「共有ボタン」をタップします。

 

 

「再表示」をタップします。

 

 

これで非表示にした写真を再表示することができました。

 

 

5 まとめ

iPhoneで撮影した写真を非表示にしたい時があれば、ぜひ参考にしてみてください。

 

再表示も簡単です。

 

 

6 関連記事

【iPhone】Safariを非表示にする方法 子供の勉強用iPhoneなど

 

【iPhone】ゲーム時間を制限する方法 安心して子供に使用させるために

 

【iPhone】右にスワイプして左から出るニュース等を表示させない方法

 

【iPhone】AppStoreを非表示にする方法

 

【iPhone】右スワイプして左に出るspotlight検索で特定アプリを除外する方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA